年休を取って旅行に行こう

働く女性は日々いろいろなストレスに囲まれていることが多く、気分転換や息抜きは大切です。現実や日常の仕事から離れることによって、気分転換を図り新たな英気を養う方法の一つに、旅行をするということがあるかもしれません。日帰りであれば、それほど大がかりに準備をする必要はないかもしれせんが、数日の宿泊を伴うものについてはしっかり準備をする必要があるでしょう。数日の日程で計画をする場合には、まず日程を固める必要があります。当然、会社の休日だけでなく、有給休暇等を使ってその旅行日程を確保する必要があるはずです。会社員は、労働基準法によって自由に有給休暇を使うことが許されていますが、その場合には会社に事前に申請をする必要があります。申請の段階でありがちな心配事が、いくつかあります。一つは、申請した上司に「そこそこ忙しいから取らないって訳にはいかないだろうか」と言われること、もう一つは「休んで旅行に行くなんていいご身分だ」などと陰口をたたかれることではないでしょうか。しかし、そんなことを心配して休みを取らずにいれば、自分がストレスでまいってしまうかもしれません。勇気をもって有給休暇取得の申請をするといいでしょう。もちろん、会社の都合によって有給休暇取得の時期を調整することはあるかもしれませんが、自分の仕事のサイクルが解っていれば、問題になる時期を避けて申請ができるはずです。また、日頃からしっかり仕事をしていれば、陰口など心配無用ではないでしょうか。